【演奏会情報詳細】

木島 千夏(ソプラノ)

演奏会名 洋館で聴く 「懐かしい調べ・新しいうた」
日時 2007年9月29日(
18:00 開場 18:30 開演
会場 神奈川県横浜市中区
山手ベーリックホール
演目

■讃美歌 「緑も深き」「山辺に向かいて」「神共にいまして」
■イギリス民謡 「庭の千草」「グリーンスリーブス」「サリーガーデン」
■藤井清美 「皿屋敷」「お月見」

■なかにしあかね 「二番目に言いたいこと」より 他

出演

木島千夏 (ソプラノ)

相田南穂子 (リードオルガン)

入場料 2,000円 

 

コメント

横浜山手の洋館、ベーリックホールは、昭和の初期にJ.H.モーガンの設計によりに建てられたイギリス人貿易商・ベリック氏の邸宅です。山手地区の中でもっとも古い洋館(横浜市認定歴史的建造物)で、大正〜昭和初期に愛された足踏みリードオルガン(ヤマハベビーオルガン 49鍵)の調べにのせて、賛美歌や日本の歌曲を当時の雰囲気を味わいながら鑑賞します。うたと風の楽器リードオルガンの音色を、洋館の静かなホールでご一緒に楽しみませんか。

 うたは、世界的な古楽コンクールであるブリュージュ国際古楽コンクールで4位入賞、古楽から日本歌曲まで幅広く活躍中のソプラノ木島千夏氏をお迎えします。共演は、オルガニストの相田南穂子氏。木島千夏氏は、2004年から3年続けて山手洋館でのリサイタルを開催し好評を博しています。

 〔登録日:2007.07.07〕

トップページに戻る