【演奏会情報詳細】

 アンサンブル「ソナール・カンタンド 」 

演奏会名 「国際都市ロンドンと、魅惑のケルティック・バロック」
日時

2008年9月11日(木)

18:30 開場 19:00 開演

会場

神奈川県横浜市旭区二俣川1-3二俣川ライフ5F

横浜市旭区民文化センター、サンハート音楽ホール

演目

■ヘンリー・パーセル つかの間の音楽

■ヘンリー・パーセル 汝等二千もの神々よ(歌劇「インドの女王」より)

■クリストファー・シンプソン グラウンド第7番、ホ短調

■フランチェスコ・ヴェラチーニ

  ヴァイオリンと通奏低音のためのソナタ第12番

           (アカデミック・ソナタ集Op.2より)

■ウィリアム・マクギボン  トリオ・ソナタ第3番ロ短調

■ジェームズ・オズワルド 四季のエールより、秋

出演

春日保人(バリトン、 フラウト・トラベルソ)

丹沢広樹(バロック・ヴァイオリン)

藍原ゆき(ヴィオラ・ダ・ガンバ)

春日万里子(チェンバロ)

入場料 前売り:2,500円 当日:3,000円

 

コメント

「国際都市ロンドンと、魅惑のケルティック・バロック」

国際都市ロンドンを要するイギリスのバロックは、多彩な輝きを放っていました。繁栄したこの都市にヨーロッパ中の作曲家が集まっていたからです。またスコットランドには、当時人気を博していたイタリア人作曲家バルサンティやジェミニアーニなどが訪れ、当時のケルト系音楽の源となるような魅力溢れる民謡をモチーフに多くの曲を残しています。

アイリッシュ・パブで聴かれない日はないであろうオキャロランは、実はバロックの作曲家。こうした魅惑的なケルティック・バロックをどうぞお聴き下さい。

問い合わせ

 丹沢広樹 さん

迷惑メール対策のため@マークを♪に替えてあります
   ご連絡される際には、アドレスの♪を@に直してから
  ご送信下さい。

ホームページ  http://www.yuki-aihara.com/

 〔登録日:2008.7.15〕

トップページに戻る